賃料ドットコムの優位性1


専門の調査スタッフによる調査

周辺相場だけでなく、不動産鑑定士、土地家屋調査士、一級建築士など、不動産に 関わる専門家が中心となり、物件によっては、

  • ビルが建った時期
  • 建物の構造
  • 建築費用
  • 貸主様の建設時の借入状況・利回り

等もすべて調査し、貸主様の利益状況を把握した上で、複雑に絡み合ったいくつも の条件を考慮して交渉を進めさせていただきます。

※大型商業施設・デベロッパーや工場など、契約形態が複雑で難しい物件においても、 専門家が実施することによりいくつもの減額を実現しております。


賃料ドットコムの優位性2


専門的な交渉とスピード

元銀行員・不動産鑑定士・店舗開発元責任者といった専門家チームが、 お客様のご要望や条件のご確認とご了承の上でご契約を結ばせて頂きます。

その後、正当な理論に基づいて約2週間〜1ヵ月半のスピードで、調査から交渉までの結果報告をさせて頂きます。

また、途中経過につきましては、随時メールやお電話等でご連絡させて頂き、必要に応じて打ち合わせをしながら慎重に進めて参ります。

  • 2週間〜約1ヶ月のスピード交渉
  • 過去トラブル0件(平成17年12月現在)
  • 納得の減額成立

賃料ドットコムの優位性3


固定費の削減とは?

賃料は人件費に次ぐ大きな固定費。
固定費が下がるということは、つまり、「下がる金額が確定する!」ということが最大のメリットです。

固定費削減




毎月の削減額が明確に決まっているため、その予算を新規開拓、顧客サービスに投下でき、売上げの向上に結びつきます。

上記のような状況から、好循環を生み出すことが可能です!


賃料ドットコムの優位性4


完全成功報酬制

減額交渉が成立した場合のみ、減額された中からコンサルティング料をお支払いいただくだけ。

完全成功報酬制ですので、万が一、賃料の減額が実現されなかった場合は、かかった費用はすべて当方が負担します。

専門家が行う不動産鑑定調査や、交渉の前に必要な各種専門調査、人件費、交通費、診断書作成料など、実質的な費用はいただきません。

万が一、下がらなかった場合は費用は無料です!